文字・画像通信 免許申請



 「総務省 アマチュア無線局の電波の型式について  3、一括記載コードの導入」を参照
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/denpa/amakatasiki.html

 ○ G1E型式は、24MHz以下の一括記載コード(1HA4HA)には含まれていませんので、変更届を提出の際に、

   無線局免許状へ 24MHz以下 10MHzを除く(1HA4HA)の横に G1E型式の追加記載を依頼する事が必要です。

   ( 地方総合通信局によっては「諸元」と「発射可能な電波の形式及び周波数の範囲」にG1E型式を記載しても

   一括記載コードの横にG1E型式の追加記載が無いまま、「変更による無線局免許状の発行は有りません」と処理

されてしまう場合が多々有ります。)

   F1E型式については、(14VA, 14SA)一括記載コードに含まれています


                                                                      Tnx JH6NXX 局

 □ デジタル画像・音声通信の免許申請の書式(緒元)の参考資料の紹介です。
   (
JH1HTQ 町田OM の書式(緒元)を参考にしています。JH1HTQ 局の HP は ・・・ ここから見てください
                     ( デジタル画像通信の電波形式についての情報 ・・・ ここから見てください

 □ MMSSTV ・ MMVARI による免許申請の書式(緒元)の参考資料の紹介です。
   (
JQ2MPJ 湯浅OM の書式(緒元)を参考にしています。JQ2MPJ 局の HP は ・・・ ここから見てください

 ① KG-STV の免許申請の参考は ・・・ ここから見てください
 ② 工事設計書 の免許申請の参考例は ・・・ ここから見てください
 ③ 発射可能な電波型式 の免許申請の参考例は ・・・ ここから見てください
 ④ 付加装置をパーソナルコンピュータのみでの免許申請の参考例は ・・・ ここから見てください
 ⑤ 1200MHZ以上の動画(ATV)の免許申請例は ・・・ ここから見てください


QRA64 諸元
 =====================================================

 QRA64(QRA64A/QRA64B/QRA64C/QRA64D/QRA64E)

 電波方式 F1D
 方式 64FSK
 通信速度 1.736 Baud
 副搬送波周波数:SCF=1,500Hz(200Hz~2,500Hz可変)
 信号周波数=(SCF+1.736×m×n)Hz
 ・m=1,2,4,8,16(其々サブモードA,B,C,D,E順)
 ・信号番号n=0~63
 ・同期信号周波数:7×7コスタス配列(n:20,50,60,0,40,10,30)3回繰返し
 ・データ信号周波数:n:0~63
 符号構成 WSJT QRA64
 周波数偏移幅 +109.375/+218.75/+437.5/+875/+1750Hz(サブモードA,B,C,D,E順)

 ※副搬送波周波数は各サブモードにて音声帯域3KHz以下に収まる範囲で可変する
 *1.9MHz帯運用時は占有周波数幅200Hz以下で送信
 ====================================================

 ■ この情報は JR3REX 坪井さんから提供いただきました。ありがとうございます。


MSK144 諸元

 
 JA7KPI 局のホームページで MSK144 / JTMS モードの諸元の案内を発見しました。

       ホームページのリンク許可をいただきましたので案内させていただきます。

       トップページは ・・・ ここから見てください
       MSK144 / JTMS モードの諸元の情報案内は ・・・ ここから見てください

       Newモードの「変更届」に必見です。!!

       

       


デジタル音声  FreeDV

 ○ FreeDV の伝送規格

 変調形式       :FDMDV 方式
 副搬送波変調方式 :14DQPSK
 副搬送波数     :14
 帯域幅        :1125KHz
 コーデック      :CODEC2
 電波形式      :F1E G1E

 ■ この情報は JH1HBK 栗原さんから提供いただきました。 ありがとうございます。


KG-STV の免許申請の参考資料

 ○ KG-STVの伝送規格

  変調形式    :MSK又はMSKと4値FSKの複合変調
  変調速度    :1200baud
  変調周波数  :MSK……スペース周波数1200Hz マーク周波数1800Hz
            4L-FSK…'00' 1200Hz '01' 1400Hz '10' 1600Hz '11' 1800Hz               
  帯域幅     :500~2500Hz
  エラー訂正  :無し又はビタビ符号(NASA標準K=7符号)
  白色化     :有り(周期127ビットのM系列符号を各ビットに加算)
  インターリーバ:無し
  ヘッダ     :01の繰り返し信号を256ビット
  基本符号構成 :同期符号+54ビット長情報チャンク+任意長データチャンク
  誤り検出     :有り(CRC 16 CCITT)
  同期ビット    :63ビットのM系列符号
  画像圧縮    :JPEG互換(16x16ピクセル、間引き4:1:1)
  文字符号    :シフトJIS互換
  電波形式    :F1D(SSBモードでの運用)
            :F2D(FMモードでの運用)


工事設計書 の免許申請 参考例


発射可能な電波型式 の免許申請 参考例


パーソナルコンピュータのみの付加装置による免許申請 参考例
送信機 系統図の参考例
画像関係の付加装置の緒元 参考例

 ○ デジタル画像通信・デジタル音声通信の免許申請例です。
   免許申請の書式(緒元)は JH1HTQ 町田OM の書式を参考にしています。
   JH1HTQ 町田OMのホームページでは申請方法の詳細が記載されています。・・・ ここから見てください

文字通信関係の付加装置の緒元 参考例

 ○ JE3HHT 森OMのソフト 「MMVARI」 による免許申請の例です。
   この書式(緒元)は JQ2MPJ 湯浅OMのホームページの申請方法を参考にしています。
   JQ2MPJ 湯浅OMのホームページでは申請方法の詳細が記載されています。・・・ここから見てください

 〇 
JA7KPI 局のホームページで MSK144 / JTMS モードの諸元の案内を発見しました。
    ホームページのリンク許可をいただきましたので案内させていただきます。
    MSK144 / JTMS モードの諸元の情報案内は ・・・ ここから見てください

 〇 JT10 モードの諸元は JG1APX 飯泉さんからの情報です。(2017年05月15日 1部修正)


1200MHZ 以上の動画(ATV) の免許申請 参考例
 ○ 1200MHZ以上の動画通信(ATV)の免許申請例です。